ウクライナの愛のトンネルに行ってみた!ウクライナ美人のお嫁さんと!ツアーではなくて。

ウクライナの愛のトンネル。

一人でいってもなんだか微妙な感じが・・・

やっぱりウクライナ美人と愛のトンネルに行くから

夢も膨らむ!

英語なんか通じないほうがいい!

ここはウクライナだから。

ウクライナの愛のトンネルに夢のウクライナ美人と・・・ツアーではなくて。

ウクライナの愛のトンネルへ行くといっても

ツアーで必ずし行かないといけないわけでもないので。

気ままに休みを取って

デートがてらに愛のトンネル。

ウクライナ美人と愛のトンネル。

愛。

ウクライナ愛。

場所はけっこう辺ぴな場所ではあるけど・・・

行き方は電車でいけるのでわりと簡単。

電車で向かうあの雰囲気がよくて。

もともとは

ウクライナ嫁に聞くと

ソ連時代に
作られたもので。

輸送をするのに

見つからずにできるからだったから。

それが愛の巣に?

わからないものだ。

日本人は珍しいには珍しいけど。

ウクライナの愛のトンネルはウクライナ美人と行くと?

ウクライナの愛のトンネルは
ツアーでいくのもいいけど

本場のウクライナ美人といったほうが

楽しさ倍増。

夢倍増。

妄想倍増。

時期は夏に行くと

気候はいいのだけど

蚊にさされるので。

全身を何かで覆っていけばいいかも。

隙間ができないようにして。

冬は雪が積もっているから

歩きづらいけど。

意外と楽しい。

美女と冬の愛のトンネル。

このほうが夢が膨らむ・・・(笑)

ウクライナの愛のトンネル。いつでも時期に関係なくウクライナ美人と。

ウクライナの愛のトンネル。

時期はてきとうだったりする(笑)

行きたいとき行くから。

ベストシーズンは

行きたくなったら

予定がついたら

カメラを持って電車で行って。

隣にはウクライナ美人のお嫁さんがいて。

まとめ

ウクライナの愛のトンネル。

ウクライナ美人と一緒に。

膨らむ夢。