国際結婚でアメリカ移住するの?ほんとうに?手続きをする前に

国際結婚アメリカ編・・・

ウクライナ以外も!

アメリカへの移住をする人たちもいますが・・・

手続きをする前に少し立ち止まってみましょう!

国際結婚っていいの?日本在住のアメリカ人男性・女性、そして日本人が話すアメリカ移住の後悔

国際結婚。アメリカ人っていいな!

アメリカ人の男性・・なんかいい!

アメリカ人の女性・・ハリウッド映画!?

そんな夢も膨らむ。

妄想も膨らむ?

日本人は図太くなりましょう!

でも日本人と話すとそうでもない・・・・・現実が。

けっこう多くのアメリカ移住の後悔の話もあって。

もちろん!

国際結婚にはいい面もあります!

ハーグ条約もあるので、離婚後の親権の問題もあって・・・

アメリカ移住・・・

でも意外とイメージと違うもので。

移住したはいいものの。

女性も男性も結婚といいますが

アメリカ人は自己主張をするって有名ですよね?

でも・・・これには問題もあってね。

アメリカ人がどういった人たちなのかわかっているのか?
心配になることもあって。

アメリカ人は、けっこういきおいで

理論があっているとかというよりも

ディベート。

討論。

ディベートは必ずしも正しくなくていいのです。

いきおい、迫力、言いくるめる・・・

こっちのほうがかなり要素が強い。

アメリカ人はけっこうすることです。

日本人はしない。

アメリカ人は理論的にするときもあるけど

ディベートは理論的とはまた別なので・・・

日本人って遠慮しちゃうからやられちゃうんです!

こういったのはアメリカ人と結婚以前の問題でもあって。

日本人は図太くなったほうがいいでしょう。

国際結婚でアメリカ人の女性・男性とアメリカに住む現実とは?

国際結婚。アメリカ人の女性、男性と。

しかしアメリカに住むのには少し立ち止まってもよいでしょう。

現実は結構問題も多いです。

自己主張はできるのか?

相手が女性男性に

他にも奥さんに旦那さん。

時には自己主張が必要となって・・・

けっこうつかれちゃうかもしれません(笑)

なんだかしばらくやすみたいなぁ~

なんておもっちゃう(笑)

自分にエネルギーがあるときはいいんですけど

そうでもないときもあるので。

それに人種が違う。

アメリカは様々な人種

人種のるつぼ

そしてもちろん人それぞれ違う。

アメリカ人と一括りにしないことだと思います。

国際結婚。アメリカ人と日本人。アメリカでの仕事は?夫が軍人だと?

国際結婚をするといっても
アメリカ人と日本人だから必ずしもうまくいくわけではなくて。

アメリカでの仕事探しをするといっても

現地のアメリカ人がしている仕事は

アメリカ人がしているので難しい。

すし職人、寿司屋をするなど変わったことをしないと
仕事はなかなか見つからない。

言葉の壁もあって。

しかもアメリカ人の夫はみんながいいわけでもなくて。

例えば軍人だと。

退役軍人となって仕事がなくなる。

その後の収入はどうしますか?

夫が再就職をすればいいですが。

退役軍人となって
働かなくなってしまうこともあって。

そして離婚。
親権争いにハーグ条約。

裁判。

弁護士も国際弁護士が必要。

結婚したはいいけど

夫の家政婦になっていた・・・

なんてこともあって。

いいこともあるけど問題もあって。

国際結婚で日本からアメリカへ。アメリカと日本はどっちが住みやすい?苦労もするけどいいこともある。

国際結婚で日本からアメリカに。
アメリカと日本はどっちが住みやすいかといえば
日本。

苦労することでは食べ物。

アメリカのお店が何か食べ物を買ったとしましょう。

食べますよね?

そして・・・

身体にぶつぶつができた!

なあんてこともある!

そこで病院にいくと・・・

保険がないので全額自己負担・・・

となってあの治療費の負担はおおきかった(苦)

日本だと国民皆保険があって。

食べ物を食べても安全なので

何か食べたら身体に異常がでるなんてことはないし。

日本のすごさがわかる瞬間だった(笑)

まとめ

国際結婚、アメリカ人の女性、男性と日本人。

いいこともありますよ!

相手次第ですよ!

いい相手を見つけましょう!

一般論ですが結局は。